薬剤師の気ままブログ

精神科門前の管理薬剤師。勉強したことの備忘録(薬や病気)やたまに趣味などについて気の向くままに書いていきます。

イベルメクチンのCOVID-19への有効性

2022年2月18日JAMA掲載の、新型コロナウイルス感染症へのイベルメクチンの有効性の論文。

 

マレーシアでのオープンラベルランダム化比較試験(N=490)。標準治療群(コントロール N=249)と標準治療+イベルメクチン(0.4mg/kg/dayを5日間 N=241)の比較。対象は重症化リスクの高い軽症~中等症。

 

重症化はコントロール群で43人/249人(17.3%)、イベルメクチン追加群で52人/241人(21.6%)(相対リスク1.25)。人工呼吸器導入、ICU入院、死亡いずれも有意差なし。主な副作用は下痢(5.8% コントロールは1.6%)。重症化予防効果は確認されなかった。

 

ストロメクトールは疥癬治療に使いましょう。

 

※イベルメクチンのCOVID-19への使用は適応外であり、エビデンスも不足しているため使用は勧められません。本記事は使用を推奨するものではありません。

 

 

参考文献、引用

Efficacy of Ivermectin Treatment on Disease Progression Among Adults With Mild to Moderate COVID-19 and Comorbidities: The I-TECH Randomized Clinical Trial(JAMA Intern Med. 2022 Feb 18.doi:10.1001/jamainternmed.2022.0189. PMID: 35179551)