薬剤師の気ままブログ

精神科門前の管理薬剤師。勉強したことの備忘録(薬や病気)やたまに趣味などについて気の向くままに書いていきます。

エンシュア・リキッドストロベリー+牛乳の味見

f:id:sigh56:20220216161900j:imagef:id:sigh56:20220216161950j:image

エンシュアコーヒー+ブラックコーヒーの他に、エンシュアストロベリー+牛乳も味見してみました。牛乳は、適当に近くのコンビニに売ってた明治おいしい牛乳をチョイスしてみました。というかこれしか売ってませんでした。

 

エンシュアは基本的には味は一緒です。香料が違うだけなんですよね。

 

ストロベリーも個人的にはそのまま飲むと甘くて、毎日1本とか、1日何本も飲むのは嫌になりそうだなと思います。

 

牛乳で割ると、コーヒーの時のようにだんだん甘味が薄くなっていって飲みやすくなります。コーヒーはカフェオレだったけど、ストロベリーではいちご牛乳みたいですね。

 

懸念点はやっぱり量が増えることです。

 

 

 

※エンシュアリキッド・コーヒーが販売中止になりました…。まあエンシュアHがあるので、製造コストも考えるとメーカーとしては1つにしたいのでしょう。

古くから使われている薬の薬価がどんどん下がっていって不採算、販売中止になることが最近多いと思います。バイアスピリンカロナールなど、古くても良い薬はたくさんあるんですけどね。治療上重要な薬はある程度薬価を上げて欲しいですよね。

不採算のうえでの市場への供給を製薬会社の社会的使命というか、善意に任せる構造は健全ではないなと個人的には思います。