薬剤師の気ままブログ

精神科門前の管理薬剤師。勉強したことの備忘録(薬や病気)やたまに趣味などについて気の向くままに書いていきます。

感染症

柴葛解肌湯を用いた新型コロナウイルス感染症の治療

今回の論文 Treatment of coronavirus disease 2019 with saikatsugekito: A case series(Traditional & Kampo Medicine. 2021 Dec; 8(3): 211–220. PMCID: PMC8441720) 試験デザイン:症例対照研究 P:軽症~中等症のCOVID‐19の入院患者21人 I:柴葛解肌湯(…

コロナウイルス抗原検査キットの販売対応

またコロナが増えてきて抗原検査の需要が増えてきたので、やるべきことを思い出すためにまとめます。 抗原検査キットについて 一般的な使い方 やること 抗原検査キットについて 分類は薬局医薬品の中の、処方箋医薬品以外の医療用医薬品のうちの体外診断用医…

TPOXX (tecovirimat:テコビリマット)について

テコビリマットは現在治験中(PhaseⅡ)のサル痘治療薬。日本では未承認。以下はあくまで米国(適応のみ欧州も)の情報です。 商品名:TPOXX(米) 作用機序:オルソポックスウイルスの表面に存在するタンパク質(VP37)を阻害し、(細胞のRab9 GTPaseとTIP47の相…

サル痘についてのまとめ

コロナだけでも大変なのにサル痘っていきなりなんですか?って感じです。全然知らないので勉強します。 病原体 感染経路 症状 治療 病原体 病原体はポックスウイルス科オルソポックスウイルス属のサル痘ウイルス(MPV:monkeypox virus) 二本鎖DNAウイルス 自…

4回目の新型コロナウイルスワクチンの効果について

新型コロナウイルスワクチンの4回目の接種については、今までは高齢者と重症化リスクの高い方のみに限定されていましたが、第7波の到来で医療従事者、高齢者施設のスタッフへの拡大の方針が発表されました。4回目の効果のほどはいかがでしょうか。 文献1 Sho…

ボカブリア水懸筋注(カボテグラビル)、リカムビス水懸筋注(リルピビリン)

抗HIV薬初の持効性注射剤 臨床試験 特徴と注意点 抗HIV薬初の持効性注射剤 ボカブリア水懸筋注(カボテグラビル)、リカムビス水懸筋注(リルピビリン)は2022年5月31日に製造販売承認取得、6月8日に薬価収載、6月27日に発売となりました。 抗HIV治療においては…

サビザブリン(Sabizabulin)が中等症COVID-19の死亡率を55%減少

昨年末はCOVID-19の入院または死亡を89%減少させたpaxlovid(日本での販売名はパキロビッド)が話題になりましたが、また期待ができる新薬が開発されているようです。 開発のVeru社からプレスリリースが出ています(1)。 P(Patient) 中等症I~Ⅱの、急性呼吸窮迫…

狂犬病について。症例報告や薬物治療など。

ちらちらTwitterを見ていたところ、狂犬病の症例報告についてのTweetが目に入り、気になったので読んでみることにしました(文献1)。 8ヶ月前にフィリピンで左足首を犬に咬まれる。3か月前に来日。入院までの症状は両足首の疼痛、腰痛、幻覚、恐水、異常行動…

オミクロン株への中和抗体、抗ウイルス薬の有効性(論文を読む)

2022年1月26日NEJM掲載の論文。 オミクロン株のスパイクタンパク質には15のアミノ酸変異が報告されており、そこはモノクローナル抗体のターゲットとなっているため、中和交代の効果減弱の可能性が懸念されている。またRNA依存性RNAポリメラーゼ(RdRp)、3CLプ…

フルボキサミンのCOVID-19への有効性:TOGETHER試験(論文を読む)

面白そうな論文があったので読みます。 フルボキサミン(FVX)のCOVID-19への有効性を検討したプラセボ対照のランダム化比較試験。対象は重症化リスクの高いSARS-CoV-2陽性のブラジル人成人。 N=1497。フルボキサミン投与群(1回100mgを1日常2回10日間)741人、…

COVID-19薬物治療まとめ(2022.2.18)

内服薬の承認に伴ってCOVID-19の薬物治療がアップデートされたようです。 重症化リスクを有する軽症~中等症Ⅰ ゼビュディ(ソトロビマブ) 作用機序:完全ヒト IgG1 モノクローナル抗体。SARS-CoV-2 スパイクタンパク質の受容体結合ドメイン(RBD)上のアンジ…

イベルメクチンのCOVID-19への有効性

2022年2月18日JAMA掲載の、新型コロナウイルス感染症へのイベルメクチンの有効性の論文。 マレーシアでのオープンラベルランダム化比較試験(N=490)。標準治療群(コントロール N=249)と標準治療+イベルメクチン(0.4mg/kg/dayを5日間 N=241)の比較。対象…

ファイザー(コミナティ)、モデルナ製コロナワクチンの有効性比較

2022年2月11日に、ファイザー、モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの有効性の比較の論文がJAMAに掲載。 シンガポールでの研究。期間は2021年9月15日~10月31日。N=703209で、ブースター接種はそのうち576132人。年齢は60~69歳が59%、70~79歳が29%、80歳…

パキロビッドパック(ニルマトレルビル/リトナビル)

頑張ってFDAのファクトシートを読んだのに、まとめた瞬間、2022年2月10日に日本でも特例承認されました笑 作用機序 禁忌 効能・効果 用法・用量 腎機能障害 代謝・排泄 主な副作用 安全性検討事項 重要な特定されたリスク 中毒性表皮壊死融解症,皮膚粘膜眼…

パクスロビド(PAXLOVID)

左:ニルマトレルビル 右:リトナビル パクスロビドはファイザーが開発した新型コロナウイルス感染症の治療薬。3CLプロテアーゼ阻害薬のニルマトレルビルと抗HIV薬のリトナビルの合剤。2021年11月のプレスリリースでは、プラセボと比較し入院または死亡を89%…

ラゲブリオカプセル200mg(モルヌピラビル:MOV)

ラゲブリオカプセル(モルヌピラビル:MOV)は、国内初のSARS-CoV-2による感染症(新型コロナウイルス感染症)の経口抗ウイルス薬として2021年12月に特例承認された薬。 特例承認:国民の生命及び健康に重大な影響を与える恐れのある疾病の蔓延等を防止するための…

コミナティ3回目 経過

コロナのワクチン接種3回目でした。1~3回目まですべてファイザーのコミナティ。 19:30 ワクチン接種 22:00 腕が痛くなり始める 23:00 本格的に腕が痛くて寝返りが打てない 就寝 11:20 強い怠さを感じながら起床 強い倦怠感、頭痛、悪寒+ 熱は最初おでこの…