薬剤師の気ままブログ

精神科門前の管理薬剤師。勉強したことの備忘録(薬や病気)やたまに趣味などについて気の向くままに書いていきます。

循環器科

抗不整脈薬の発作時頓用(pill in the pocket)

処方はフィクションです 発作性心房細動などへの抗不整脈薬の頓服的な使用はpill-in-the-pocket療法と呼ばれています。 PSTAF study(1)では発作性心房細動へピルシカイニド150mgを投与した場合、45%の患者が90分以内に洞調律に戻り(プラセボは8.6%)、重篤な…

モルヒネ100倍量投与のニュースと過去の医療事故(ピルシカイニド)の勉強

今回のモルヒネの事故の概要と考察 心不全へのモルヒネ ピルシカイニドの死亡事故 ピルシカイニドの過量投与 ピルシカイニドとアプリンジンの比較 腎障害時の減量と代謝、排泄 抗不整脈薬としての比較 不整脈ガイドライン上 今回のモルヒネの事故の概要と考…

左室駆出率(LVEF)に基づく心不全の分類

私が大学生の時はまだ左室駆出率による心不全の分類は一般的ではなく、心不全の分類はNYHAが主でした。薬剤師として働き始め、しかも内科に関わらなくなってからヘフペフとかヘフレフとか急に言われ、似たようなアルファベット並べられてもよくわかりません…